白馬五竜の温泉

八方温泉

塩の道温泉

その他の温泉

小谷村

大町市

印刷マップ

ページトップ

白馬五竜トップ

白馬五竜の温泉

八方温泉

塩の道温泉

その他の白馬村の温泉

小谷村

大町市

印刷用マップ

ページトップ

白馬五竜トップ

アルカリ泉のph値日本一(11.3ph)の強アルカリ泉

蛇紋岩から沸き出す強アルカリ性の白馬八方温泉のお湯は無色透明、無臭ですが、はいると感触は少しぬるりとして、肌がつるつる。
このアルカリ泉のおかげで、肌の余分な皮脂を取り除き、角質を柔らかくする作用があるので、「美人の湯」と呼ばれています。
※お得な情報・・・毎月8日は八方温泉の日。入場料半額!
白馬八方温泉公式サイトはこちら

◆おびなたの湯◆
◆八方の湯◆
◆郷の湯◆
◆みみずくの湯◆

営業時間

9:00〜18:00
10:00〜17:00(春季)

営業時間

9:00〜22:00
水曜日のみ12:00〜

営業時間

12:00〜21:00

営業時間

10:00〜21:30

定休日

11月初旬〜2月末
冬季休館

定休日

無休

定休日

火曜日

定休日

無休

入浴料

大人600円・小人300円
3歳未満無料

入浴料

大人800円・小人400円
3歳未満無料

入浴料

大人600円・小人300円
3歳未満無料

入浴料

大人600円・小人300円
3歳未満無料

設備

露天風呂(男女各1)
内湯はありません

設備

内湯・露天風呂
(男女各1)

設備

内湯(男女各1)

設備

内湯・露天風呂
(男女各1)

電話番号

0261-72-3745

電話番号

0261-72-5705

電話番号

0261-72-6541

電話番号

0261-72-6542

八方から猿倉方面へ向かう途中にある巨大岩を使った露天風呂。渓流の音。新緑や紅葉の自然美を肌で感じられる至福の別世界です。

平成26年12月オープンの新しい入浴施設。スペースにゆとりを持ち、湯上りのひと時を楽しむことができます。

六角形の外観が特徴。ヒノキづくりの浴槽は木肌のぬくもりを楽しめます。八方温泉街のなか八方第3駐車場の向かいにあります。

八方からJR白馬駅へ向かう途中にあります。露天風呂からは雄大な白馬三山の眺めが楽しめます。JR白馬駅から徒歩10分。

〜〜八方温泉の足湯〜〜
◆足湯「和の湯」◆
◆足湯「薬師の湯」◆

八方交差点付近。
椅子に腰掛け、白馬の山々を眺めながらのんびりとお過ごしください。

八方口交差点を南へ入る 
塩の道沿いなので、散策の途中で足を休めてください。

白馬五竜の温泉

八方温泉

塩の道温泉

その他の白馬村の温泉

小谷村

大町市

印刷用マップ

ページトップ

白馬五竜トップ

茶褐色の舐めると塩ょっぱいナトリウム塩化物炭酸水素塩泉

2,500年間もフォッサマグナに封じ込められ、空気に触れて褐色になる太古の出湯。塩の道温泉はやっぱり源泉の「倉下の湯」が一番濃くて「本当の温泉」という感じがする。スキーやトレッキングで疲れたときはジャグジー・露天風呂・サウナもある「ガーデンの湯」もいいね。

◆倉下の湯◆
◆岩岳の湯◆
◆エコーランドの湯◆

営業時間

10:00〜22:00

営業時間

夏期13:00〜20:30
冬期12:00〜21:00

営業時間

16:00〜22:00

営業日

無休

営業日

夏期・秋期・冬期
岩岳ゆり園・スキー場
営業時

営業日

冬期

入浴料

大人600円・小人300円
3歳未満無料

入浴料

大人600円・小人300円
3歳未満無料

入浴料

大人600円・小人400円
3歳未満無料

設備

屋根付露天風呂
(男女別)

設備

内湯、サウナ(男女各1)

設備

内湯・露天風呂
サウナ(男女各1)

電話番号

0261-72-7989

電話番号

0261-72-8304

電話番号

0261-72-6686

山々の展望が素晴らしく松川河川公園のすぐ近くにあります。開放感ある情緒豊かな露天風呂と白馬三山の眺めが旅の疲れを癒してくれます。

岩岳スキー場・岩岳ゆり園に隣接しています。サウナ・休憩室・コインランドリーも完備。岩岳スキー場・ゆり園休業時は休み。

ペンションやお土産ショップが立ち並ぶエコーランドの入口にあります。露天風呂・サウナあり。

白馬五竜の温泉

八方温泉

塩の道温泉

その他の白馬村の温泉

小谷村

大町市

印刷用マップ

ページトップ

白馬五竜トップ

日本最高所にある温泉、白馬鑓温泉。北アルプス白馬三山が絶景の天神の湯

かたくり温泉十郎の湯・八方温泉・塩の道温泉の他にも白馬村にはいくつかの入浴施設があります。どれも魅力的な施設ばかり。
全部制覇したらあなたも「白馬の温泉博士」だね♪

◆白馬鑓(やり)温泉◆
◆天神の湯◆
◆竜神の湯(エスカルプラザ内)◆

営業

7月上旬〜9月下旬

営業

11:00〜17:00
不定休

営業

冬季12:00〜21:00
春〜秋季12:00〜16:30
詳しくはエスカルプラザ公式ホームページにて

入浴料

大人500円・小人300円

入浴料

大人600円
3歳〜小学生300円

入浴料

大人600円・小人300円

泉質

含重炭酸土類硫黄泉

泉質

ナトリウム塩化物
中性低調高温泉

泉質

ナトリウム塩化物
中性低調高温泉

設備

内湯(男女各1)
露天風呂
(混浴1、女性専用1)

設備

内湯・露天風呂
(男女各1)

設備

内湯・ サウナ(男女各1)

電話番号

0261-72-2002

電話番号

0261-72-3450

電話番号

0261-75-2101

山をのぼりつめた者にしか味わえない日本最高所・標高2,100メートルの露天風呂。健脚な登山者でも登山口の猿倉から鑓温泉までは4〜5時間かかる。

大糸線東側の高台にある白馬ハイランドホテル内にある温泉。その立地から、白馬三山の眺望が最も美しく眺められるのがこの温泉だ。眺めをとるならオススメです。

サウナ付のゆったりしたお風呂で汗を流した後は、隣接した大広間の休憩所でひと休み。お帰り前の入浴と休憩にもおすすめです。貴重品専用ロッカーや自販売機もあります。

白馬五竜の温泉

八方温泉

塩の道温泉

その他の白馬村の温泉

小谷村

大町市

印刷用マップ

ページトップ

白馬五竜トップ

源泉が豊富な小谷の湯は湯治場感覚ある歴史のいで湯が多いが、最近ではクアハウス感覚の入浴施設も増えてきました。
秘湯小谷温泉から道の駅おたりまで10箇所の温泉が点在する。詳しくは小谷村のホームページにて。

◆栂池温泉◆
◆下里瀬温泉◆
◆小谷温泉◆
◆深山の湯◆

栂池自然園の帰り、疲れた体を癒すのに便利です。「元湯 栂の森」とゴンドラ乗り場すぐ脇の「栂の湯」があります。
大人700円小人500円
※写真は「元湯 栂の森」

下里瀬温泉「サンテ・イン・おたり」国道148号沿いにあり、5月3日の塩の道祭り出発地点にある。泡沫湯、圧注湯、寝湯など5種類の風呂とサウナ。宿泊施設もあり手打ちそばが人気です。

小谷温泉は、信玄の隠し湯と伝えられる歴史の古い名湯。露天風呂は、日本百名山のひとつ雨飾山への登山拠点「雨飾荘」の裏手にあり、周囲をブナ林に囲まれた秘湯ムード満点の岩風呂だ。小谷温泉の各宿泊施設も外来入浴できる。

国道148号線沿いにあり、北陸方面からのお客様のお帰り時や、白馬から小谷・北陸方面への日帰り観光の際にお手軽に立ち寄れる。
大人620円小人310円 
10:00〜21:00水曜定休

白馬五竜の温泉

八方温泉

塩の道温泉

その他の白馬村の温泉

小谷村

大町市

印刷用マップ

ページトップ

白馬五竜トップ

最近美麻村と八坂村が合併して広くなった大町市。設備のととのったクアハウスなら白馬からほど近い旧美麻村のぽかぽかランドや木崎湖温泉の湯〜ぷる、にぎやかな温泉街のなかにある大町温泉薬師の湯などが気軽に立ち寄れます。また、葛温泉やアルペンルート山頂室堂にあるみくりが池温泉や、高瀬渓谷奥の湯俣温泉など、これぞ秘湯といえる温泉も一度は行って見たいですね。また松川村にある天然ラドン馬羅尾天狗岩温泉「すずむし荘」もおすすめです。
詳しくは大町市観光協会のホームページにて。

木崎湖温泉「湯〜ぷる」
大町温泉「薬師の湯」
ぽかぽかランド美麻
すずむし荘(松川村)

営業時間

7:00〜21:00

営業

夏季:7:00〜21:00 
冬季:10:00〜21:00

営業

2015年4月10現在
お風呂は休業中
レストラン・売店のみ
売店は
10:00〜17:30
レストランは
11:.30〜14:30
営業

営業

10:00〜21:00

定休日

木曜日
トップシーズン無休

定休日

無休

定休日

毎週木曜日

入浴料

大浴場
大人600円小人400円

入浴料

大人600円小人300円
3歳〜未就学児100円

入浴料

大人500円小人350円

泉質

単純温泉

泉質

弱アルカリ性低張性
中性高温泉

泉質

単純弱放射能温泉

設備

内湯・露天風呂
サウナ・ジャグジー

設備

露天風呂・岩風呂
内湯・体験風呂

定休日

木曜日

設備

内湯・露天風呂

電話番号

0261-23-7100

電話番号

0261-23-2834

電話番号

0261-29-2030

電話番号

0261-62-8500

大浴場や露天風呂、サウナ、を備えた温泉浴場ゾーンと、ウォータースライダーや25メートル温水プールなどを備えた温水プールゾーンがあります。

プールは大人600円・小人300円毎週木曜日定休

目の前に北アルプスが広がる大町温泉郷の中で「日帰り入浴」ができる唯一の温泉施設です。90畳の和室大広間をはじめ、それに匹敵する広さのラウンジなどくつろげる空間があります。

白馬村から長野方面へオリンピック道路を15分位で着く。こちら方面へお帰りの際にオススメ。露天風呂やジェットバスや打たせ湯、サウナ、水風呂など種類が豊富。

馬羅尾(ばろう)山麓の地下1800mから湧き出る温泉を引湯。緑に囲まれた露天風呂は開放的で、ゆったりのんびり浸かれます。

〜〜大町市の秘湯〜〜
◆葛温泉◆

大町温泉から高瀬ダム方面へ15分ほど行ったところに3軒の温泉宿があり、いずれも外来入浴ができる。写真は葛温泉「仙人閣」の露天風呂。写真にはないが実際にいくと半分に仕切ってあって男女わかれている。基本的には混浴。仕切りは途中までなので勇気があれば行き来できる。女性には専用露天風呂もあるので安心。

みくりが池温泉

県としてはみくりが池温泉は富山県。みくりが池温泉は立山黒部アルペンルートの山頂室堂にある。標高2.410メートルの日本最高所にある温泉。白濁した硫黄臭の強い湯はいかにも秘湯という感じだ。
外来入浴 4月中旬〜11月中旬。9:00−16:00、大人\600小人\400

◆湯俣温泉

湯俣温泉は高瀬ダムから片道約10キロ、山奥分け入った所。車で行けるのは七倉ダムまで。そこからタクシーで高瀬ダムまでいき、さらに約2時間半から3時間は歩く。高瀬側の川べりから高温の硫黄臭の強いお湯が自然に湧き出しており、自分で川べりに石で囲って川の水と混ぜ、ちょうどいい温度になるように露天風呂を作る。これが結構難しい。写真の状態は川の水がはいりすぎてちょっとぬるいのだが、しゃがんでいる下からも高温の温泉がボコッボコッと湧き出しており、油断しているとアチチチチ!という状態。やけどにご注意。

 

◆湯俣温泉晴嵐荘

山小屋の晴嵐荘(7月上旬〜10月上旬)にも同じ泉質の内湯があり、500円で外来入浴可能。
さて、このみくりが池温泉と湯俣温泉だがちょっとビックリするお話が・・・・
詳しくは、四季の日記帳より、「衝撃のイボ消失事件」へ続く・・・

 

白馬五竜の温泉

八方温泉

塩の道温泉

その他の白馬村の温泉

小谷村

大町市

印刷用マップ

ページトップ

白馬五竜トップ

 

Homeテレキャビン白馬五竜高山植物園Hakuba47宿泊施設宿泊プランアクセス天気情報ウィンターシーズン



〒399-9211長野県北安曇郡白馬村神城22548JR大糸線神城駅構内(窓口営業時間朝7:30〜18:00)
TEL:0261-75-3131(受付7:30〜18:00)FAX:0261-75-3926Email info@hakubagoryu.com

Copyright(c) 白馬五竜観光協会 All Rights Reserved.