白馬五竜テレキャビンに乗って「白馬五竜高山植物園」へ。3万uの広大な山腹に広がるおよそ150種類30万株もの植栽された花々、
また「アルプス平自然遊歩道」には自然のままの高山植物が自生しています。
時間のある方は小遠見山までトレッキングに出かければさらに多くの花に出会えます。
地蔵の頭周辺なら往復1時間、小遠見山でも往復3〜4時間でもいけるけど、じっくり倍の時間をかけて花を観察するのもいいですよ。

花の名前を確かめよう、覚えてみよう

花の写真をクリックすると大きな写真とその花の詳しい説明やその時期のほかの花が見れるよ

アルプス平自然遊歩道〜小遠見山に咲く自然の高山植物

ウラジロヨウラク(7月上旬)

イワカガミ(7月上旬)

アカモノ(7月上旬)

ゴゼンタチバナ(7月上旬)

イワシモツケ(7月上旬)

ミツバオウレン(7月上旬)

ワタスゲ(7月上旬)

ニッコウキスゲ(7月中旬)

シロバナクモマニガナ(7月中旬)

モミジカラマツ(7月中旬)

ギンリョウソウ(7月中旬)

ハクサンシャクナゲ(7月中旬)

オオバギボウシ(7月中旬)

コバイケイソウ(7月中旬)

ミヤマコウゾリナ(7月中旬)

コメツツジ(7月下旬)

キンコウカ(7月下旬)

ホツツジ(7月下旬)

ネバリノギラン(7月下旬)

タテヤマウツボグサ(7月下旬)

コオニユリ(7月下旬)

タカネアオヤギソウ(7月下旬)

トリアシショウマ(7月下旬)

ミヤマトウキ(7月下旬)

アカバナシモツケソウ(8月上旬)

ハクサンシャシン(8月上旬)

シナノオトギリ(8月上旬)

タマガワホトトギス(8月上旬)

アキノキリンソウ(8月中旬)

タムラソウ(8月中旬)

イワショウブ(8月中旬)

ワレモコウ(8月中旬)

オヤマボクチ(8月下旬)

オヤマリンドウ(8月下旬)

ウメバチソウ(8月下旬)

アマニュウ(8月下旬)

白馬五竜高山植物園(代表的な花のご紹介)

シラネアオイ(7月上旬)

ミヤマオダマキ(7月上旬)

ノウゴウイチゴ(7月上旬)

アオノツガザクラ(7月上旬)

オキナグサ(7月上旬)

キクバクワガタ(7月上旬)

クリンソウ(7月上旬)

コケモモ(7月上旬)

コマクサ(7月中旬)

イブキジャコウソウ(7月中旬)

チシマギキョウ(7月下旬)

ヒオウギアヤメ(7月下旬)

カライトソウ(8月上旬)

ハクサンフウロ(8月中)

エンビセンノウ(8月中旬)

ミヤマトリカブト(8月中旬)


どぉ〜お、たくさんあって覚えきれないでしょ。でもまだこれは実際咲いている花の半分くらいなんですよ。
ほんとはこのページじゃ紹介しきれないくらいもっといろんな種類の花が咲いています。
折々に咲いている花は、「白馬あちこち花便り」の01〜05年度版のバックナンバーから、
お客様が実際いらっしゃる時期のページを見てみると、とっても参考になるかもネ。

 
 

Homeテレキャビン白馬五竜高山植物園Hakuba47宿泊施設宿泊プランアクセス天気情報ウィンターシーズン



〒399-9211長野県北安曇郡白馬村神城22548JR大糸線神城駅構内(窓口営業時間朝7:30〜18:00)
TEL:0261-75-3131(受付7:30〜18:00)FAX:0261-75-3926Email info@hakubagoryu.com

Copyright(c) 白馬五竜観光協会 All Rights Reserved.