甘いの、酸っぱいの美味しいね・・苦いのも食べちゃった



7月中旬〜8月中旬の楽しい体験

7月上旬から8月中旬頃までブルーベリーの摘み取りです。
場所は国道148号白馬五竜いいもりゲレンデ入口信号のところ。
目にいいんだって・・・毎日パソコン見てるとうちゃんにたくさん食べさせなきゃネ。


ブルーベーリーが美味しそう

 

ブルーベリー園は国道148号線沿い、白馬五竜いいもりゲレンデ入口信号のところです。7月11日、もぎとりは始まったばかりでまだ緑色の実もありましたが、良く熟れた実も摘み取りするには充分すぎるほどありました。
【摘み取りのご案内】
時期は7月初旬〜8月中旬。9:00〜17:00。つみとりひとり1,500円で1カゴ持ち帰れて園内では食べ放題です。今回は娘の「メイゴン」はまだ3歳なのでかあちゃんの「ともちゃ」いっしょのカゴ。終了時期は8月中旬位までですが、なくなり次第終了なので8月にはいってからお出かけの方は要確認ください。
問合せ先0261-75-3202ブルーベリー園

先月のハクバブルートは木が低かったからしゃがんで取るのが大変だったけどブルーベリーはちょうど背の高さ位で取りやすいネ。かあちゃんのともちゃは家で食べる分を一生懸命カゴに入れてるけど、カゴは小さく見えて意外に大きい。カゴいっぱいにするのに結構時間がかかります。「お〜い、メイゴン。食べてばっかいないでちょっとは手伝ってヨ。しみみ〜も写真ばっか撮ってないで手伝え〜〜〜。」

30分程でカゴはいっぱいになりました。カミキリムシも見つけたヨ。ともちゃ、「カゴも一杯になったし帰るぞ〜」。メイゴン「まだ食べるぅ〜〜」。しみみ〜「もう一枚写真撮らせてチョ」。
【ブルーベリージャムの作り方】

1、

材料 ブルーベリー1,000g(1kg)・砂糖400g(ブルーベリーの40%)

2、

準備するもの なべ・ボール・ざる・杓子・スプーン・布巾・蒸し器・ビン(保存する場合)

3、

作り方

@

ブルーベリーは、さっと洗ってゴミを除き水気を切っておく。

A

なべにブルーベリーを入れ火にかける

B

煮立ってきたところへ砂糖を加え約15分中火で煮る。

C

コップに水を入れジャムを一滴落として散らない程度になったら火を止める

4、

保存する場合

@

ジャムを作る前にビンをふたと熱湯で5分間煮沸して殺菌し清潔な布巾の上にふせておく。

A

熱いジャムをビンに移し軽く蓋をして蒸し器で10分脱気(中の空気を抜く)する。

B

ビンを取り出し蓋をきつくしめ5分間蒸して殺菌する。

ジャムが冷たくなったものをびん詰めする時は、脱気15分、殺菌10分位に時間を延ばす。ビンず1リットル位のものはさらに5分程時間を延長する。

5、

ジャムの利用法 パンにつける、ヨーグルトやアイスクリームにかける、牛乳とシェイクして飲む、パイにするなど工夫してください。

つみ終わって受付のところに戻りました。いろいろ販売もしています。苗木は1本600円、育ててみようかしら・・・3年位で実がなるそうです。ジャムは1本700円、ブルーベーリーのパックが500円、ブルーベリーアイスクリーム300円、ブルーベリーサワー1,200円などのお土産がありました。ブルーベリーとブルーベリージャムは全国発送もしています。発送はブルーベリーが1ケース(1kg)3,500円、2ケース6,500円、3ケース8,500円です。ジャムは3本入り3,000円、5本入り5,200円、いずれも税金・送料込みです。
【ともちゃママのてきとうレシピ】
@ブルーベリーを煮ます。
A適当に味見しながら砂糖を入れます。
B餃子の皮で包みます。
Cカラッと揚げて即席ブルーベリーパイの出来上がり。お熱いうちにどうぞ。

This Page

お問合せは
白馬五竜観光協会
〒399-9211 長野県北安曇郡白馬村神城JR神城駅構内
TEL 0261-75-3700 FAX 0261-75-3650
E_mail info@hakubagoryu.com

トップページ

花だより(最新情報)

四季の日記帳

交通のご案内

白馬五竜テレキャビン

花だより(バックナンバー)

北アルプスの山々を訪ねて

体験!アウトドアスポーツ

白馬Alps花三昧

じっくり宿を選ぶ

ふもとの散歩道を歩く

Hakuba47へリンク

白馬五竜夏の花図鑑

便利な宿泊案内所

歴史と文化に触れる旅

なんでも掲示板

白馬五竜最新情報

かたくり温泉十郎の湯

いろいろ体験しよう

ちょっとヘンな駅「神城」

重金一正フォトギャラリー

白馬周辺温泉三昧

安曇野からの美術館巡り

スキーシーズン(昨年度版)