スノーハープ昨年度のエイドステーション、スノーハープの模様です。
こちらでは、豚汁やおやき、そばクレープなどを振舞いました。
そばクレープは、ブルーベリーやりんごを入れたフルーティーなものと、クリームシチューを入れた洋風のものの2種類用意しました。

スノーハープは、1998年の冬季長野オリンピックでクロスカントリー競技が開催されたところで、当日は、白馬村の中学生・高校生のスキーチームがグリーンシーズンのトレーニングをしていました。

はっぴに「飯田七日会」とあるのがわかりますか?ちなみにこの団体は白馬五竜スキー場ふもとの飯田区というところのおやじ衆の集まりです。祭りのたんびに出没し、出店をやります。スノーハープのエイドは「飯田七日会」が担当しました。ちなみに中央メガネをかけてるのが私です。

白馬五竜観光協会 清水 肇